診療方針

治療に入る前に、まずは「カウンセリング」。患者さまと同じ目線でお話しすることを、お約束します。

カウンセリングイメージ


診療方針イメージ

私たちがなにより大切にしているのは、「カウンセリング」です。
診療は、「なぜ当院にいらしていただいたのか?」を知るところから始まります。
お口の中のことでどんなお悩みがあるのか、私たちに教えてください。

そして、治療を進める上で重要なのは、「インフォームド・コンセント」。
私たちはプロフェッショナルとして、患者さまに最良の治療計画をご用意します。

虫歯を例にとっても、治療の選択肢はさまざま。
歯を残すという選択肢やインプラント、ブリッジや義歯という選択肢も考えられます。
治療のメリット・デメリットをしっかりご提示して、了承のない治療は決して行いません。

そのためにも、私たちは「患者さまと同じ目線でお話しすること」をお約束いたします。
治療に入る前には、しっかりカウンセリングのお時間をいただいておりますので、
ご不明な点は、どんなことでもお気軽にご質問・ご相談ください。


院長の「約束」


柴垣歯科医院の診療方針


歯科衛生士の「約束」


歯科衛生士の約束


6つのS(エス)


また、私たちは日々の診療で「6つのS(エス)」を大切にしています。
歯科医師・歯科衛生士・歯科助手と、それぞれ役割は違ってもスタッフ全員がプロ意識を持って、
すべての患者さまに真心と確実な技術を提供させていただきます。


6つのS(エス)

Smile(笑顔)
Smart(患者さまに信頼を与える態度)
Speedy(速やかな対応)
Sincerity(思いやり・誠意・気配り)
Study(研究心)
Speciality(向上心とプロ意識)


食べられる喜びを大切に


老人ホームで「一番の楽しみは何ですか?」と質問すると、「食べること」が1位になるそうです。
「歯を1本なくすと1歳年をとるようで抜きたくない」という方も大勢いらっしゃいます。
現在、予防歯科の確立・治療技術の向上により歯を残せるようになりました。
私たちは、「当たり前に食べられること」を維持できるよう、真剣に取り組んでいます。


アンチエイジング医療


歯科医療の基本概念であった「悪い歯は積極的に削って被せる」という考え方は改められ、
ミニマル・インターべーション(生体への最小限の侵襲)という考え方が主流になってきています。
若々しく美しい口元の回復、心身ともに健康を維持するアンチエイジング医療を実現します。


患者さま一人ひとりに合わせた治療計画


今まで、歯科治療で苦労し悩んだ経験はありませんか?
私たちは、患者さまにご満足いただける治療とは、良好なコミュニケーションから始まるものだと考えています。
そのために、時間をかけたカウンセリングで患者さまのお悩みをお伺いします。
その上で、年齢・性別・ご職業など患者さまのバックグラウンドを多角的にとらえ、
一人ひとりにベストな治療計画をご提案させていただきます。


お口の中の健康維持のお手伝い


治療終了後も良好な状態を保つためには、「定期的な検診」が必要です。
柴垣歯科医院では、専門の歯科衛生士(常勤6名)が患者さまをサポートします。


綾瀬市の歯医者さん、柴垣歯科医院では初診相談を随時受付中です!

Page Top

AOSインプラントセンター

クレジットカードのご利用が可能です

学会レポート

歯科衛生士 まきまきブログ


院長講演インプラントセミナー

院長インプラントセミナー
Bone&Tissueセミナー
日程:2017年7月30日(日)・9月3日(日)
会場:大信貿易株式会社 東京研修室2F
セミナーフライヤー(PDF)>>

院長インプラントセミナー
インプラント周囲炎への対応
日程:2017年8月20日(日)
会場:大信貿易株式会社 東京研修室2F
セミナーフライヤー(PDF)>>

院長インプラントセミナー
PREMIUM SEMINAR in Singapore
日程:2017年11月17日(日)
会場:シャングリラホテル・シンガポール
セミナーフライヤー(PDF)>>

診療のご案内

医院のご案内

セカンドオピニオン

訪問歯科診療

インプラントQA

小児矯正(子供の矯正歯科)QA

初診相談

採用情報

インプラントスタディーグループ AOS Japan