歯科一般 / 予防歯科

お口の中のトラブル、まずはお気軽にご相談ください。原因を知ることが「治療の第一歩」です。


歯科一般イメージ

今まで歯科医院では、むし歯や歯周病の症状が出たあとに、患者さまを治療してきました。しかし、現在は「原因究明」「対処」「維持管理」と、トータルな治療が主流です。
歯科医院の役割は、予防歯科の浸透とともに「患者さまをいつもサポートする歯科医院」へと変化してきています。
>>当院の診療方針はこちら



むし歯

日本は「むし歯大国」!?

「歯」「虫歯菌」「砂糖(甘いもの)」「時間」
この4つの条件が揃うと、むし歯菌が時間をかけて歯の表面のエナメル質を溶かし始めます。
これがむし歯の始まりです。
世界的にみると日本は「むし歯大国」といわれています。


歯周病

歯周病は、歯ぐきと歯を支える骨の病気です。

プラークコントロールという言葉をよく耳にするようになりました。
歯周病は、プラーク(細菌のかたまり)によって炎症が起こり、
放っておくと歯を失ってしまう、歯ぐきと歯を支える骨の病気です。
歯周病が原因で糖尿病、心臓病などの全身疾患を悪化させているとも言われています。



当医院の診療方針【歯科一般】

柴垣歯科医院の診療方針


歯科衛生士

むし歯や歯周病の原因となる「細菌の増える仕組み」をしっかりと勉強したスタッフが、患者さま一人ひとりにその仕組みをご説明し、治療にあたらせていただきます。
私たちは、むし歯・歯周病の原因を、患者さまにご理解いただくことが治療の第一歩 だと考えています。
また、お口の病気の原因は「細菌感染と咬み合わせ(力のバランス)」にあります。柴垣歯科医院では、専門の歯科衛生士(常勤6名)がミニマル・インターべーションという考え方を基本に、健康な歯はなるべく削らずに残すように努力しています。



歯科衛生士の約束


当医院の診療方針【予防歯科】

柴垣歯科医院の診療方針

予防歯科

年に2〜6回、歯科衛生士による定期的な検診をおすすめします。

◆歯列(すべての歯)の隅々まで歯垢・歯石の除去
◆歯に着いた頑固な汚れ(茶渋・ステイン・ヤニなど)清掃
◆歯列がしっかりと均等に磨けるための歯磨き指導
◆歯間ブラシなど歯磨き専用器具の使用方法など指導
◆正常な噛み合わせを維持させるためのチェックと調整
◆人工的に製作して装着した歯の適合状態のチェック
◆栄養指導・その他生活環境に応じた口腔衛生相談


お口の中の病気は、定期的な細菌除去をすることでほとんど発症しなくなります。
むし歯や歯周病の原因は、目に見えない細菌にあります。
医療先進国アメリカの内科医は、内臓疾患を診る前に歯周病をチェックしてから治療に入るそうです。
また外科医は、心臓手術をひかえた患者さまに歯周病の治療を受けるよう指示することもあります。
私たちも、歯科衛生のプロフェッショナルとして、患者さまの全身の健康をお口の中から見直してまいります。


綾瀬市の歯医者さん、柴垣歯科医院では初診相談を随時受付中です!

Page Top

AOSインプラントセンター

クレジットカードのご利用が可能です

学会レポート

歯科衛生士 まきまきブログ


院長講演インプラントセミナー

院長インプラントセミナー
Bone&Tissueセミナー
日程:2017年7月30日(日)・9月3日(日)
会場:大信貿易株式会社 東京研修室2F
セミナーフライヤー(PDF)>>

院長インプラントセミナー
インプラント周囲炎への対応
日程:2017年8月20日(日)
会場:大信貿易株式会社 東京研修室2F
セミナーフライヤー(PDF)>>

院長インプラントセミナー
PREMIUM SEMINAR in Singapore
日程:2017年11月17日(日)
会場:シャングリラホテル・シンガポール
セミナーフライヤー(PDF)>>

診療のご案内

医院のご案内

セカンドオピニオン

訪問歯科診療

インプラントQA

小児矯正(子供の矯正歯科)QA

初診相談

採用情報

インプラントスタディーグループ AOS Japan